自分にとって最適な証券会社を選ぶポイント

株式投資で資産形成を考える場合、証券会社の選択というのは大変重要なポイントとなります。自分の投資スタイルに最適な証券会社を選択する必要があるからです。証券会社にもいくつかのタイプがあります。まず、昔からある対面式の営業方法と最近のインターネット証券です。どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合っているほうを選択します。

対面式というのは、営業マンなどにアドバイスを受けながら株式投資を行うスタイルです。もちろんアドバイスを受けるだけで、損失が出ても責任を取ってもらえるわけではありません。株式投資は自己責任が原則です。ただし、あくまで補助的に利用するという面ではそれなりに良い面もあります。可能性としては少ないかもしれませんが、良く勉強している営業マンなどと出会えると幸運です。
これに対して、インターネット証券の場合には、誰のアドバイスも受けずに自分で判断したい人向きです。インターネット上ですべて取引を完結できますので大変楽です。通信環境さえあれば、PCやスマートフォン、タブレットなどを利用してどこからでも取引できるところが魅力です。また、インターネット証券の場合には、コストがあまりかかりませんので取引手数料が安いというのも魅力です。

特に、デイトレードなどの短期投資の場合には、取引手数料が安いというのは死活問題になりますので重要です。短期投資の場合にはインタネット証券の利用が必須と考えてよいでしょう。また、インタネット証券といえども、それなりに情報は提供してくれます。さらに、多くのチャートシステムなども利用できますので、ある程度自分で判断できるという投資家にはこちらのほうが向いていると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です