株式投資で資産形成するために必要な知識

当サイトでは株式投資で資産形成するために必要と思われる知識をまとめています。
とは言え、株式投資に求められる知識は非常に幅広いので、まずは入門編として、初心者の方に向けた情報を掲載しています。

初めての株式投資

初めて株式投資を行うのなら、何よりも大事なのは証券会社です。
証券会社とは、有価証券となる株式や投資信託など様々な投資商品を扱っており、商品の売買の仲介や紹介、資産形成の上で起こる相談や商品の案内などを行う機関です。多くの場合は民間が運営しており、様々な投資商品を取り扱っています。

初めての株式投資の続きを読む

ポートフォリオとは?

株式投資や資産形成の話題になると、時に「ポートフォリオ」というものが出てきます。
これは何かというと、どのようなものに資産を投資しているかを見るということや、分散投資についての考え方です。
ポートフォリオの考え方をいくつか紹介しましょう。
まず、すべての資産を現金で持っているという人の場合、この場合はすべて投資先は現金所有ということになり、もしその所有している通貨の価値が下がれば一気に資産価値は下がるでしょう。
ポートフォリオとは?の続きを読む

現物取引と信用取引

株式投資は、上手に売買を行えば本業と並行して資産形成を行える副業としても人気が高まっています。しかし、成功するためには十分な時間をかけて株式の知識を学び、さらに株式投資に必要な制度も覚える必要があります。株式投資を始めるなら覚えておきたい最も基本的な制度が、現物取引と信用取引です。
現物取引は、多くの人がイメージしている株式投資そのもののことです。証券会社の取引口座に現金を入金し、その資金の範囲内で売買を行う取引を指します。当然のことながら、取引口座に入金されている金額以上の売買はできません。
現物取引と信用取引の続きを読む

積極的に活用したいETF

日本では財政問題を抱えていることから、将来の社会保障には不安を持たざるを得ない状況が出ています。そのため、個人では長期的に資産形成を行っていくニーズは高まってきています。長期的な資産形成を行う上では、株式投資が必須の金融商品となります。債券投資よりも株式投資の方が、長い目で見ればリターンが高くなることが傾向があるからです。株式投資をする際には、個別株を選ぶ場合には銘柄によってリターンの差が大きく出てしまうリスクが起こってきます。したがって、長期的な投資では、多くの銘柄へ分散するインデックス型のETFを積極的に活用したいところです。ETFは上場投資信託となっており、証券会社で口座を持っていれば個別株と同じように取引ができます。
積極的に活用したいETFの続きを読む

自分にとって最適な証券会社を選ぶポイント

株式投資で資産形成を考える場合、証券会社の選択というのは大変重要なポイントとなります。自分の投資スタイルに最適な証券会社を選択する必要があるからです。証券会社にもいくつかのタイプがあります。まず、昔からある対面式の営業方法と最近のインターネット証券です。どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合っているほうを選択します。

自分にとって最適な証券会社を選ぶポイントの続きを読む

おすすめサイトリンク

悪徳投資顧問を暴け!みんなの体験談 投資顧問 比較検証 口コミランキング
株主優待でカンタン不労所得
NISAで無課税IPOを勝ち取るブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です